広告文のABテストをした後にやること

こんにちは、間瀬です。

それでは、

「広告文のABテストをした後にやること」

について、お話して行きたいと思います。

まず、ABテストということについての説明です。

またの名をスプリットテストとも呼ばれますが、似たような広告を用意してどちらの広告が良い反応を得られるかを確認するテストの事を指します。

このテストを行うことにより、より良いクリック率を探し、インプレッションの向上や品質インデックスの改善に役立てる事ができます。

また、純粋に購入率も伴って上がることになりますので、売れている案件についてはABテストをドンドンとおこなうべきだと思います。

そこで、注意しなければならないことがあります。

テスト中は常にどちらの広告も掲載される事になります。

より良い反応の得られる広告が分かり次第、もう一つの方は削除なり停止なりをして良い方の広告だけを残して下さい。

そうしないとせっかくのテストで分かったのに、反応の悪い広告も表示されてしまい、効率の悪い運営になってしまいます。

ですが、以外にもそのままの方も多いですから、ABテストで結果がわかったら即座に設定をし直しましょう!

youtube動画でも説明していますのでどうぞ↓

 



耳寄りなお知らせ!

YoutubeでPPCノウハウをガッツリと公開中!

チャンネル登録をしておくことをオススメします。

→間瀬隆行のYoutubeYoutubeチャンネルはこちら





PPCアフィリエイトとは?という方から、

実際にやっているけどうまくいかないと言う人まで、

PPCアフィリエイトを完全攻略した私がノウハウを伝授致します。

→完全無料メール講座はこちら




私が1,000時間以上もの時間と、

数百万円をかけて会得した、極秘ノウハウや裏攻略法を

一部の方にだけ限定公開中です!


興味がある方は、今のうちに見て下さいね。

有料級の10万円相当以上の濃い情報が詰まった裏講座です。

→PPCアフィリエイト裏ノウハウ講座




質問など受付中!

下の受付よりお願いします。

早めに回答します。

感想や、気づいたことなどもいただけると嬉しいです

→質問受付はこちらから




よろしければ、是非シェアして頂ければ幸いです!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする